豚骨&家系ラーメンに合う麺はコレ!オススメNB麺6つ
2020.10.14

今回はとんこつラーメンと家系ラーメンにオススメの太陽食品製麺所のNB麺をご紹介です!
博多とんこつからさっぱり系のとんこつラーメン、こってりな家系ラーメンにもってこいの麺をそれぞれご紹介いたします!


とんこつラーメンにオススメのNB麺4つ!


とんこつラーメンというと、喜多方系のさっぱり豚骨や博多系の極細麺の豚骨など地域によって違った雰囲気のものが存在します。
麺の選び方もジャンルによって変わってくるんですね。
太陽食品のNB商品なら極細硬めの博多系麺からちょっと太めのもっちり麺まで、幅広いラインナップから選ぶ事が可能です!

HK博多麺:もっちりとした「ザ★博多麺!」

とんこつラーメンに合う博多風の低加水(28%)で、バリッと食べられるように仕上げたNB商品がHK博多麺です。こちらの生地は博多麺でありつつも、もっちりとした食感が特徴になっています。博多とんこつラーメンは24番か28番の番手の麺を使うのが一般的ですが、こちらの麺はその中間の26番(1.15mm)になっているのでちょっとこだわりのある方にもオススメです!

H博多麺:九州っぽさを求めるならコレ!

こちらもとんこつラーメンに合う博多麺で、低加水(28%)でバリッと食べられるような麺になっています。HK博多麺もH博多麺もともに26番(1.15mm)で、ひと玉の重量は115gです。HK博多麺との違いは、こちらのH博多麺の方が若干細いので九州ラーメンっぽい硬さと粉っぽさを感じられるようになっています。

真空博多麺:真空状態でつくった博多麺!

こちらの生地はミキサー内を真空にして練り上げているのが特徴です。基本的にラーメンの麺を作るときは空気を含んだ状態で練り上げています。そうすると熟成するときに麺の中から空気が抜け、麺が引き締まってコシが生まれ食感がよくなるんです。
しかし真空博多麺は粉を練る際に真空状態で麺を作るので、最初から食感と風味の熟成された状態の麺を作ることができます。
こちらも博多麺なので九州ラーメンに合うバリッとした麺に仕上がっています。

生中華麺MK:もっちり太麺はさっぱり豚骨に!

番手が11番(2.73mm)なので、きしめんとまではいかないですがものすごく幅広の麺になっているのが生中華麺MK特徴です。また加水率が38%と高く、とてもモッチリした食感を楽しむことができます。
喜多方地方のさっぱり系の豚骨ラーメンや鶏豚系の白湯ラーメンにオススメ!ほかにも汁なし担々麺など特徴のあるラーメンにもピッタリの麺です!

【とんこつラーメンについてのオススメ記事!】

家系ラーメンにオススメのNB麺2つ!

家系のこってりしたスープには家系のために作られている『逆切り麺』を選ぶお店が多く、人気があります。表面にザラつきがあったり一般的なラーメンの麺よりも短いというのが家系の麺の特徴。
そんな家系ラーメンの麺についてご紹介します!

NK家系:家系のために作られた麺!

生中華麺 NK家系は、名前の通り家系ラーメン用の麺として開発された麺です。こちらの麺の一番の特徴は『逆切り』で、家系ラーメンの麺特有の麺の切り方で仕上げています。逆切りの麺は表面にザラつきがあるということ!スープの絡まりが良いのでオススメです。また、麺の長さが短いのも普通の中華麺とは異なっています。NK家系低加水(31%)なのにもっちりとした食感なのも特徴です。

C平:ざらつかないけど家系のスープに合う!

生中華麺 C平は、一般的な家系の麺とは違って逆切りではありません。通常の中華麺と同じ製法でつくっているのでザラつきがないというのが特徴なんです。ザラついていない麺で家系ラーメンを作りたいときは、このC平がオススメです!幅広でコシがあり、小麦の味も楽しむことができるような仕上がりになっていて、家系のような豚骨醤油にすごく合う麺ですよ!

他にもあります!豚骨のオススメNB麺!

とんこつラーメンにオススメのNB麺はまだまだあります!
ご紹介しきれない麺もありますので、「こんな麺を使いたいんだけど…」というお悩みなどありましたらお気軽にお声がけくださいませ!

KM:歯ごたえバッチリなストレート麺!

こちらの生地はコシが強く出る粉と卵白を使っているため、歯ごたえや食感が楽しめるのが特徴の麺になっています。
塩ラーメン・担々麺・鶏白湯ラーメンによく使われている麺なので、あっさりから味濃いめまでオールマイティーに使いやすい麺です!

S:コシと風味重視のストレート太麺!

こちらの生地はコシと風味を重視した麺です。
少し太めのストレート麺なので、あっさりめの豚骨ラーメンや担々麺・こってり目な塩ラーメンによく合う麺になっています。喜多方ラーメンなどに使うのもオススメですよ!

幅広く豚骨ラーメンに対応できます!


とんこつラーメンと一口に言ってもこってり濃厚系、あっさり系、博多とんこつ、家系などの豚骨醤油などそれぞれの特徴は非常に様々です!
博多豚骨ならやっぱりバリバリの堅麺で食べるような細麺が合いますし、喜多方ラーメンなら極細麺ではなくもっと太めのもちもち感もあるような麺が好まれていたりします。スープが変わればマッチする麺も変わってくるので、トータルで美味しいラーメンを作るために麺にもぜひ注目してみてください。
どんな麺にしようかな?こんな麺が欲しいな。そんなお問い合わせをお待ちしています!